【pique-nique】

【WORKS】房総ジビエの視察会へ

先日、ちばの野菜伝道師協力隊のメンバーのみなさんと、千葉県のお仕事で房総ジビエの視察に参加してきました。

>>房総ジビエ
https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/norin/torikumi/bosogibier/index.html

千葉県では、県内で捕獲された野生鳥獣、とくにイノシシ、シカの肉を『房総ジビエ』と銘打って、房総ジビエフェアを開催するなど消費拡大に取り組んでいます。
イノシシによる農作物等への被害が深刻化しているそう。

今回、捕獲・流通加工のための施設『ジビエ工房茂原』を見学させていただきました。

こちらは、警備会社のALSOK千葉が運営されています。
え、ALSOKさん??って思いますよね。
実は、本業の警備業で培った独自の害獣捕獲スキームで茂原市の有害鳥獣駆除をしているそうで、このたびこちらの施設がお目見えとなりました。

まだ稼働したばかりでピカピカの施設ですが、空気の移動も許さないとってもクリーンな設備に驚きました。

施設見学のあとは茂原市の『竹りん』さんに移動して、房総ジビエ弁当の試食会。
コロナ対策も万全で、とっても美味しくいただきました。

その後は県内の処理施設、飲食店シェフ、卸売業者のみなさんとの意見交換。
加工側、調理側のみなさん、ご意見が聞けて勉強になりました。

房総ジビエ、これから拡大していく予定ですが、見かけたらぜひお手にとってみてくださいね!

【クリスマス】池袋コミュニティカレッジレッスンのご案内

パン教室 pique-niqueのレッスンのご案内です。

【バレンタイン】池袋コミュニティカレッジレッスンのご案内

パン教室 pique-niqueのレッスンのご案内です。

活動実績・メディア掲載等

各種媒体にて掲載・ご紹介いただいています。

マイベストプロ東京

パンをメインに食と地域と人をつなぐ専門家

ベーカリーを巡る街歩きツアーのご案内

美味しい食との出会いをご案内しています。